婦人

有料老人ホームの魅力を知る|充実した老後のライフスタイル

車いすの選び方

犬と男性

最近は自宅で高齢者の介護を行なっているという方も増えています。自宅介護は専門的な道具や設備が揃っている施設で行なう介護よりも、介護人の負担は大きくなります。介護人への負担が大きすぎると、身体的にも精神的にも辛くなってくることでしょう。それを考えると、専門的な介護用品を活用して自宅介護の負担を減らしていくことが大切です。そうすることで介護する側も、される側もハッピーになれます。介護用品には様々な種類がありますが、身体の自由が効かない高齢者を介護する際に重宝するのが車いすです。車いすは足が不自由な人を移動させる際にとても便利です。最近だとネットの通販ショップを利用すれば、誰でも簡単に車いすを購入することが出来ます。

ネット通販で車いすを購入するなら、まずは車いすの利用目的を確認しておくことが大切です。まずは車いすを短時間しか利用しない場合の車いすの選び方を確認しましょう。家の中だけの移動、または短時間しか車いすを使用しないという場合は、出来るだけ軽くてコンパクトなタイプを選んでおくといいでしょう。寝室スペースからトイレ、またはバスルームというように、家の中でも少しの距離しか移動しないにもかかわらず、重量がある車いすは移動する際に大きな負担となります。またサイズが大きすぎると住宅内で保管する際にもスペースの確保に困ってしまいます。一方で、長時間車いすで過ごす場合には、車いすの座り心地も確認しておきましょう。長時間座り続けるのは、思いの外身体に負担がかかります。クッションや車輪の機動性など快適に座り続けることが出来るような車いすを介護用品専門の通販ショップで購入することが重要です。このように、車いすは目的や用途によって利用する車イスの種類が異なります。利用目的を把握しないまま、ネットの介護用品専用通販ショップで購入すると、後から後悔することになるので注意しましょう。